COLUMN

INDEPICT original body T-shirt

22SUMMERから積極的にクオリティの高さを追求しているINDEPICT original body T-shirt。
Tシャツ好きのデザイナーが数々のTシャツに触れてきた中で、自身の理想とする生地の厚みやハリ、サイズ感が既製のボディには感じられなかった。
INDEPICTのアイテムはシンプルなデザインだからこそボディのクオリティを求め、自らパターンに起こし、サンプルの製作をスタート。

そこでポイントとなるのが縮率。ニットだけでなく布帛の生地も洗うと縮む。
INDEPICTのTシャツは縮むことを計算したパターンを作成。そして製品として上がったものに洗い、乾燥の工程を入れて一度縮ませているため、ご自宅で洗濯後の縮みを最小限に抑えている。

縫製面では、アメリカンTシャツやミリタリー系などに多く用いられているタコバインダー仕様を肩と首周りに採用。
着用した際の縫い代による違和感を軽減し、肩と首周りの強度もアップ。
これにより、着心地が良くヘビーユースできるタフなボディに仕上げている。

INDEPICTのアイテムの特徴として、オーバーサイズで着丈も身幅もゆったりとしたシルエットが多いため、特に重要視するのが生地感。

オーバーサイズのアイテム同士を組み合わせるとただ単にダボついた、だらしない印象を与えてしまうこともある。
それを左右するのは”生地のハリ”。
INDEPICTでは適度な厚みやハリのある生地を使用することでオーバーサイズでも洋服のシルエットを綺麗に見せてくれる。

このようにINDEPICTのTシャツには数々のTシャツをコレクトしてきたデザイナーのこだわりが詰まっている。
縫製仕様や生地感はINDEPICTのアイテムに限らず、様々なブランドの物を見比べるだけでもかなり面白い。

INDEPICT original bodyのTシャツは5色展開で販売中です。